土屋 準(つちや じゅん) 公式ブログ

記事一覧

代表質問
カテゴリ:活動レポート
代表質問
港区議会定例会2日目、今日は各会派の代表質問が行われましたが、1番目の自民党議員団は私が務めました。
導入部分と質問項目は、下記の通りです。

令和2年第2回港区議会定例会にあたり、自民党議員団を代表して区長、教育長、選挙管理委員会委員長に質問します。

質問に入る前に、新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、感染されたすべての方々、ご家族の皆様にお見舞い申し上げます。
また、医療従事者の方々をはじめ、この新型インフルエンザ感染症拡大の中、社会を支えて来られた方々に深く感謝申し上げ、質問に入らせて頂きます。

「2020年、悪魔が世界にウイルスという矢を放ち、人類の文化を破壊しようとしている。家族の絆を、信仰を、音楽を、スポーツを、経済を 破壊しつつある。友好の証し、握手、ハグ、キスをさせない。大好きな人たちを奪っていく。」
これは、ある書家の言葉です。
コロナ禍前の地球経済は、どんどん膨張と加速の方向に向かって行きました。人々は、より早くより遠くに出かけるようになって行きました。しかし、状況は変わりました。ステイホーム!家にいろ!人と会うな!これは私たちの生活や経済を一変させました。
血流である経済が止まり、これまで順調であった産業も大きな打撃を受けました。コロナ産業革命と言われるように、これまでになかった観点も必要とされるようになりました。ビフォーコロナ、アフターコロナという言葉も生まれましたが、コロナ禍後は、全く以前と同じ状態には戻れない、新たな段階の世界に入ります。
おりしも進展しつつあったオンライン化は、その動きを加速させ、これからの様々な活動のキーワードになると思われます。オンライン会議も導入され、テレワークも広がってきました。また、コロナ禍が家庭に及ぼした影響も大きく、家庭というものを改めて見つめ直す機会になりました。ステイホームにより、これまで取れなかった家族と過ごす時間ができた、という声もあれば、家庭内暴力などが生じた事態もあります。
コロナ対策は、世界レベルから、国、自治体レベルまで求められ、その力量が試されました。
感染症は世界中のすべての人類に区別なく襲い掛かり、先進国の首相や皇太子までもが感染し、世界一の大国には世界最大の被害をもたらしました。一方、他の先進諸国に比べ死者数の少ない日本に対しては、強制によらない自粛や日本人特有の衛生意識などにも関心が集まりました。
コロナとの闘いはまだ続きます。しかし、人類がこれほどまでに共通の目的に向かって闘ったことは、かつてなかったことです。アフターコロナの世界は、これまでの争いを越え、世界中の人類が手を携えて、家族のように暮らしていける世界になるよう願っています。

さて、先日行われた港区長選挙では、武井区長が五選を果たされました。これは、新型コロナウイルスの対策をはじめ、これまでの施策の成果が区民に評価され、今後の区政運営に大きな期待が寄せられているものと考えております。
昨日の施政方針では、これまで取り組んできた施策に加えて未来に向けた区政運営の基本姿勢などについても述べれられておりますが、区長の今後の区政の舵取りに期待しています。

1. 区の新型コロナウイルス感染症対策の取組について
(1) これまでの対策の検証について
(2) 今後の取組について
2. 産業・地域経済の支援策について
(1) プレミアム付き区内共通商品券の発行支援事業について
(2) 観光需要の回復に向けた取組について
(3) 沿道飲食店等の道路占用許可基準の緩和について
3. 福祉総合窓口について
(1) 設置に向けた検討の在り方について
(2) 福祉総合窓口における保健師の活用について
4. 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける高齢者の支援について
5. 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける家庭の支援について
(1) 子どもや家庭の支援について
(2) ベビーシッター利用支援事業について
(3) オンライン教育における家庭の支援について
6. これからの防災・危機管理体制について
(1) 新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた防災対策の見直しについて
(2) 業務継続計画(新型インフルエンザ編)の改定について
7. 新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた選挙執行について
8. 延期された東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた対策について
(1) 高輪ゲートウェイ駅前イベント広場の今夏の活用方法について
(2) 気運醸成イベントの再開に向けた考え方について
(3) 区として大会の準備に向けた効率化や合理化を進めることについて
(4) (仮称)神宮外苑地区市街地再開発事業への影響について
(5) 大会運営の輸送計画として環状第2号線を活用することの可能性及び区への影響について
(6) オリンピック・パラリンピック教育について
9. 竹芝地区のまちづくりについて
10. 景気の悪化を受けた今後の中長期的な財政運営の方向性について
11. 新型コロナウイルス感染症により見直した港区版ふるさと納税制度について
12. 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた次期港区基本計画の策定について
13. 未来に向けた区政運営の基本姿勢について

ブログ記事 - メニュー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

土屋じゅん Twitterニュース

土屋準(つちやじゅん) facebook

自由民主

このページのトップへ